スポンサーリンク

引きこもりとブログ

スポンサーリンク
ひきこもり
スポンサーリンク
スポンサーリンク

とにかくブログを書いてみる

引きこもりと仕事では生きていく為には稼がないと生きていけないという事を述べたが、そうそうすぐに就職も自分で稼ぐことも出来ないのも現実。

そこでオススメしたいのがブログを書いてみることである。特に題を考えずに日記形式でもいいと思う。これは後に自分の過去を振り返りその時の思考・心理を知ることができる。自分を客観的にふりかえることができるのだ。これは大いに役に立つ。

”引きこもり ブログ”と検索すると実に多くの引きこもりブログが出てくるので参考にしてみればどうだろうか。

  • ブログを書くことで自分を客観的にみれる
  • 続けることが重要

ブログで稼ぐ

毎日書き続けるとそれなりに検索に掛かりやすくなる。そうなればブログに広告を載せていくのも悪くない。小銭くらい稼げるだろうし場合によればアルバイトいくくらいの収入が得られるかもしれない。事実そういう人は沢山いる。

こう話せば稼ごうと力の入る人もいるだろうが、ここは初心を忘れないで頂きたい。あくまでも自分を客観的に見る手段であることを。

その結果、引きこもりから脱出できたり稼げるようになれば万々歳ではないか。

レンタルブログ

広告収入を優先に考えるならWordPressが有効だろう。しかし目的はそこではないのでレンタルブログでいいと思う。続けれる力が付いてある程度記事が豊富になってからWordPressに引っ越しても遅くはない。

それではレンタルブログを紹介しよう。

fc2ブログ

FC2 INC.が運営する無料ブログサービス。記事のデータ出力があるので後々の WordPressに引っ越すときは便利である。

アメバーブログ

https://ameblo.jp/

アメバーブログはレンタルブログの中でも会員同士の交流が活発なのが特徴。

はてなブログ

株式会社はてなが運営するブログサービス。こちらも同社ないの多サービス(はてなブックだと)との連携があり。

はてなブログ
はてなブログは、無料でしっかり書けるブログサービスです。日々の生活から感じたこと、考えたことを書き残しましょう。


WordPressとは

WordPressとは何か少し触れておこう。

WordPressとは無料で提供されているオープンソースのことである。デザインも豊富で何より無料ブログなどの規約を気にしないで広告を掲載できることである。WordPressを利用するにはサーバをレンタルしなければいけない。
WordPress をサーバーに設置するにはそれなりの知識が必要だが最近はレンタルサーバー側で簡単に設置できるシステムを用意してるところも多い。

既にブログを書いていて広告収入をと思っているならこれを機にWordPressに引っ越すことをお勧めする。

レンタルブログは木に例えると枝の枝になるので検索順位としては上がりにくい。そこでレンタルサーバーを利用し出来れば独自ドメインを取り無料ブログからWordPressに引っ越すと検索順位も今よりは上に上がる事が期待できる。

レンタルサーバー紹介

ロリポップ

老舗で安いレンタルサーバーとして有名なロリポップ。Wordpressも素人でも簡単に設置ができる。オススメサーバー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました