スポンサーリンク

「人にやさしく親切に」が疲れる訳。

スポンサーリンク
人間関係
スポンサーリンク
スポンサーリンク

人に優しく親切にしてれば幸せになれるっていうけれど・・・・

インターネットや雑誌・TVなどで人に優しく親切にすることで回りまわって自分も幸せになるという話、よく耳にする。

実際に実践したりして、あるいは以前から世話好きでこの理論に不満を感じてたりしていないだろううか。時には世話になりっぱなしで自由奔放にしてる人の方が幸せにみえたり・・・・・

実はそれ、少しやり方が間違えていただけ!

身近なところから優しく親切に。

大方の人は漠然と人にやさしく親切にを実行していないだろうか。優しく親切にするのには順番がある。まず自分に優しく親切にできないものは他人を優しく親切にすることはできない。自分に優しくできるから他人にも優しくできるのだ。

自分に優しく親切にして後は身近な家族・友達・同僚・上司といった順になる。

では、自分に優しくとは。

  • 十分な睡眠
  • 毎日の楽しみを作る
  • 感謝

上記のことを怠っているとイライラしたりストレスが溜まる。そんな状態で人に優しく接しようとしてもストレスしか生まれない。それどころか相手にさへ不快感を与えかねない。

逆に上記の自分に優しく親切なことをしっかり行っていると幸せホルモンも多量に分泌されやすくなるため他人にも優しく親切にできるというわけだ。

睡眠

十分な睡眠とは6時間は少なすぎるしおおよそ8時間くらいの目安で。

毎日の楽しみを作る

ドライブでもいいし美味しいものを食べるとか色々あると思う。必ず楽しいという時間を作ろう。

感謝

感謝と聞いて思い浮かぶ言葉はなんだろうか?「ありがとう」という言葉が浮かぶ人がほとんどだと思うが、ありがとうとは相手に投げる言葉であるため、自分に投げかける言葉なら「ありがたい」や「おかげ様」という言葉になる。

  • お母さんがご飯を作ってくれるので仕事に集中できる有難い
  • バスがあるおかげで駅まで歩かずに済む ありがたい

などなど、少し考えれば有難いことだらけ。この行動が幸せホルモン、オキシトシンの分泌を促してくれるというわけだ。

ズルい人には優しく親切にしない

優しく親切にすることによりストレスにしかならない人が存在する。こういう人には優しく親切にするのは避けたほうがいい。それはズルい人である。

ズルい人とは自分の用事などをこちら側に押し付けて自分は遊びに出かけたり、とにかく自分の利益だけを優先にする人の事。こんな人に優しく親切にしても便利な人としか思われない。結果ストレスしか生み出さないのだ。

人間関係
スポンサーリンク
yasu68をフォローする
メンタルを鍛え操作しよう~やすべぇブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました