スポンサーリンク

「風俗発言」で炎上した岡村隆史は、かつての僕だと語る富岡すばる氏

スポンサーリンク
人間関係
スポンサーリンク

僕は、20代前半にゲイ男性向けの風俗店で働いていた経験がある。男が男に性的サービスを施す店だ。当時お金を稼ぐために決意して風俗に入ったが、下着姿でプロフィール写真を撮られた時の陰鬱な気持ちを思い出し、岡村の発言は冷ややかな目でいた。

だが、ネットで彼の発言が炎上していくのを見ているうちに、ふと思うことがあった。風俗で働く前、もっと言えば、自分がゲイであることを受け入れられるようになる前、女性はいざとなったら体を売れるからラッキーだと僕自身考えていなかっただろうか。世の中には風俗の仕事に何の抵抗も持たない女性がたくさんいて、仮にそうでなかったとしても、全員自らの意思によって風俗嬢になることを選んでいるのではないか、と。

風俗嬢を、そして女性を軽視する岡村隆史氏の発言。あれは男性であることを恨みながらゲイ風俗で働いていた、かつての僕そのものだ。

yahooニュース

とは、ライター富岡すばる氏のYahooニュース記事である

過去のはの自身と被せるのは構わないが、自身の経験から彼もそうだと決めつけることなどナンセンス。

うがった見方なのかもしれないが、この富岡すばる氏や藤田孝典氏などにしても正義をカサにきたお金儲けに比重があるように見えて仕方がない。

何れにせよ謝ってる人物をずっと取り上げ続けるのはいただけない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました